掛川市で垣根にできた変な形のスズメバチの巣の駆除のご依頼! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

053-570-9410 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

掛川市のスズメバチ
コラム

掛川市で垣根にできた変な形のスズメバチの巣の駆除のご依頼!

掛川市蜂の巣駆除報告日誌!

こんばんは!
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は久しぶりに掛川市の方からご依頼のお電話をいただきました。
掛川市までいくと東遠地区になるので少し地域が異なりますが、もちろん東遠地区も対応範囲内となりますのでハチでお困りでしたらお気軽にご相談いただければと思います。

コガタスズメバチの巣を退治してきました!

現場に到着して巣の状況を確認。
あれ?
とりあえず、まずは写真を見てみてください

地面にめり込んでます(>_<)

最初は台風の影響で下に落ちてきたのかと想定しましたが、元々地面にくっついて巣を作っていたようです。
地面にくっついているという事はそれだけ危険性が高くなります。

外敵の侵入は簡単になりますし、浸水の危険もありますし、土砂の流入の危険性もあります。
なので普通は落ちてしまった場合は巣を放棄して新しい巣を作るのですが、この女王バチはよほどこの場所がよかったみたいですね。

久しぶりに変な巣を見てびっくりしましたが、退治の方法はいつも通りです。
出入口に薬剤を投入して戻りバチを捕まえていくというやり方なのですが、いつもと違ってどんどんと巣の周りにハチが増えてきています。

この状態は巣に刺激があり、偵察のために出てきてそのまま待機している状態です。
つまり、この巣にはこの出入口以外にも出入口があるという事になります。

早速裏に回り込み巣を確認した所大きな切れ目がありました。
自然に出来たというよりも枝か何かが当たって壊れた傷のような感じです。
巣の周りにハチがいるので戻るまで待ちたいところですが全てが戻りきるまで30分はかかってしまうので、今回はそのまま作業をしてしまいます。

退治が完了して巣を取り外したところ底面が地面にくっついていていて潰れてしまっていました。
草木を飲み込んで巣を作っているようですが地面とは直にくっついているのでアリなどの外敵の侵入は容易そうです。

巣内も綺麗とは程遠くぐちゃぐちゃになっていて生活はとてもしにくそうです(>_<)

中にいた成虫やら幼虫やらが大量に落ちてしまっていたので土ごと撤去して、忌避剤を撒いて作業完了です。

本日はご利用いただきましてありがとうございました。

ハチ駆除でお困りならお任せ下さい!

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

浜松ハチ駆除専門店
TEL:053-570-9410
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com/
営業時間:8:00 ~ 21:00
対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市・御前崎市
牧之原市・榛原郡
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 浜松市北区で軒下にできた巨大スズメバチの巣の駆除のご依頼
浜松市南区で河川敷にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼 >>
PAGETOP
ページトップヘ