こんなハチ駆除業者は要注意!高い理由と避けるコツを教えます! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

コラム

こんなハチ駆除業者は要注意!高い理由と避けるコツを教えます!

ハチ駆除の高額請求に注意してください!

こんばんは!
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

気温が上がってきてハチの活動が活発になってきましたね。
働きバチも羽化し始めていろんな種類のハチの危険度が増してきたこともあり、
ハチ駆除のご相談のお電話も少しずつ増えてきています。

いざハチ駆除を業者にお願いしようと思った時どこの業者を選びますか?
何を基準に業者を選ばれていますか?
その選び方で本当に大丈夫ですか?

裏も表も知っているハチ駆除屋ならではの業者の選び方のコツをお伝えします!

検索上位は基本NG!

ハチ駆除業者を探す場合はGoogleやYahoo!のような検索サイトを使って探す事が多いと思います。
蜂の巣を早く駆除したいという思いから一番上に出てきたサイトへクリックして、そのまま電話をしてしまう…
多くのお客様がそんな感じで業者を決めてしまっています。


修行中にお伺いしたお客様にこの会社を選んだ理由を聞いた際に多かった答えは以下の通りでした。

・検索結果の一番上に出てきたから
・パッと見てHPが立派だから
・掲載価格が安いから
・大手そうだから安心そう
・地元の名前がホームページに入っているから地元の企業だと思ったから

本当にそれで大丈夫ですか?
その会社がどんな会社かちゃんと理解されていますか?

HPの雰囲気で判断していませんか?

たまに勘違いされている方がいますが、
GoogleやYahoo!で検索をかけた場合上位に出てくるのは必ず広告です。

 

検索結果はお客さんの調べたい事に対して精度が高いサイトが上位に出てくるという情報が出回っているので、
盲目的に一番上に出てきたから信頼できるサイトだと思ってしまう方がいます。
確かに通常の検索結果はグーグルのSEO判断において検索者に優良と思われるサイトから出てくると言われています

でも、一番上や最上段のエリアに出てくるのは間違いなく広告です。

 

広告という事は、お金を出せば検索上位は簡単に買えます。
検索するたびに常に上位で出てくるような企業はそれだけ莫大な広告費を投入している訳ですね。
広告を出している企業の多くは広告をクリックされるごとに広告料を支払うという広告を展開しています。
その広告料はハチ駆除の場合は1クリックで1,000円以上と言われています(゚Д゚;)

 

そんな高単価な広告を全国で展開していた場合広告料だけで一日にいくらかかると思いますか?
その莫大な広告料は誰が負担しているのでしょうか?

 

答えは簡単ですね!
それらは全て作業代金に上乗せされてお客様が全て負担しています。
だから、そもそものの基本料金が高額になっている訳です。

 

調べものをする際は急いでいたり、面倒くさかったりで一番上に出てくるものを選びがちですが、
少しでも安く蜂駆除をしたいのであれば広告のエリアを飛ばした状態で上に出てくるものを選ぶといいです。

 

例えばGoogleの場合は、
広告→グーグルにお金を払ってマップや電話番号を登録している企業→通常の検索結果という流れで検索結果が出てきます。
最初の二つのグループを避けてでてきたサイトが通常の検索結果の最上位という感じです。

検索上位に出てくるってどんな会社?

まず、ハチ駆除を専門に全国展開をしているような大手はありません。(一部例外は有り)
あっても関東一帯、関西一帯という地方クラス規模の会社があるだけです。

 

では、なぜ『全国どこでもすぐに駆け付けます!』とかうたう会社が存在するのでしょうか?
それはハチ駆除の依頼を集める為だけのサイトを運営する会社だからです。

 

『浜松市のハチ駆除ならお任せ下さい!』とか『豊橋市の担当者がすぐに駆け付けます』と書いてあるのに、
連絡先番号がフリーダイヤルだったり、東京や横浜市、名古屋市だったりするようなサイト見た事はありませんか?
このような場合はサイトを運営している会社と実際に作業する会社が別の会社になります。

 

サイトを運営している会社は地元の駆除業者と加盟店契約を結び、自社サイトに依頼してきたお客さんを斡旋しています。
実際の作業は一切おこなわずお客さんを斡旋する事を商売としているため斡旋業者(斡旋サイト)とも呼ばれています。
斡旋業者の運営する代表的なサイトは、
「●チ●除1●0番」や「●ん●のハ●駆除●さん」、「●チ駆●救●隊」、「虫●ロテ●ク」とかが有名ではないでしょうか。


斡旋業者は自社サイトの利用者が多くいないと加盟店も増やす事ができません。
だから多くの広告費をかけて利用者を増やして検索最上位に自社サイトを掲載させようとする訳です。

その企業努力の結果、検索結果の上位に出てくる広告のほとんどが斡旋サイトになってしまっています。
なので意識しないで検索を掛けた場合はほぼ間違いなく斡旋サイトが一番上に出てきます。

斡旋業者の何がいけないの?

『利用者と御者を結びつける』
これだけ見るとWIN-WINの関係のように見えなくもないですよね?
ただ、この結びつけるという事が問題になってきます。

 

結びつける。すなわち仕事を斡旋するという事は無料でしてくれる訳ではありません。
協力店は仕事を斡旋してもらうための対価を支払わなければいけません。
すなわち斡旋料(中間マージン)がかなり高額に設定されているのです(~_~;)

 

多くの会社では斡旋料は売上の35~50%と規定されています。
この契約の恐ろしいところは『売上の』というところです。

 

つまり、お客さんからいただく料金の半分は斡旋料として搾取されてしまいます。
自分のサイトから直接依頼ならば丸々売上になっていたものが、斡旋サイトからの場合は半分程度しか売上になりません。

 

そうなるとどうするか?
簡単ですよね!
これもお客さんに負担してもらえばいいんです!

 

本来ならば1万円できる内容なら2万円で見積を出せばいいし、
本来ならば2万円できる内容なら4万円で見積を出せばいいのです。
だから駆除料金がどんどん高額になっていきます。

 

しかも怖いのがこの業界は検索しても上位に出てくるほとんどがこの斡旋サイトという事実です
ハチ駆除=ぼったくりとか高額請求という認識はこの事が原因の一因です。
検索しても斡旋サイトしか出てこないので知らずに依頼してしまう方が続出していので、
ハチ駆除は高額になってしまうという事態を生み出しているのです。

 

実際は地元の企業に依頼する事ができれば斡旋サイトの半額程度で駆除する事は可能な事は多いです。

問題点は斡旋サイト側だけではありません!

ハチ駆除料金が高額化する問題点はこれだけではありません。


サイトを利用した際に派遣されてくる業者の多くが歩合制という給与体系を取っています
売上の何十%が自分の給与に上乗せされるというシステムです。
高額で作業すればするほど自分の給与が増えるのでどんな簡単な作業でも1円でも高く成約させようとします。

 

その高額な歩合の対価として同じく高額なノルマも課せられています。
売上、成約単価、純利益率等をクリアして初めて歩合が発生します。

 

ならまずはそのノルマを越えようとしますよね?
ただ、案件は月に何件あるかは分からないです。
そうなると早くノルマを超える為に1件1件の金額を高額にするのは自然な流れです。

 

ノルマを越えたら後はどんどんと歩合が増えていき自分の給与に反映されるので作業員は同じ金額のまま一ケ月作業をし続けます。結局一ヶ月間高いままですね(;´Д`)

 

このように斡旋サイト運営会社の斡旋料、施工会社の給与体系の問題もあり、
現在のハチ駆除料金が高額化してしまっているのです。

高額請求に合わない為にはどうしたらいいの?

斡旋型のサイトを利用してしまうと斡旋料が発生するため確実に高額請求になってしまいます。
まずは斡旋サイトを利用するのはやめましょう

斡旋サイトの特徴は、

・近くの加盟店がお伺いしますの記載
・全国展開(全国どこでもすぐに駆け付けますのようなワードがある)
・24時間年中無休
・ホームページが豪華
・フリーダイヤル
・同じデザインで都市名だけ違うサイトが出てくる
・検索した都市名と受付先の都市が違う

これらの項目が何個もある場合は斡旋サイトである可能性が高いです(>_<)
加盟店が~とか、協力店が~とかの記載があれば一発アウトですね(笑)
このようなサイトの利用を避けるだけでもかなり金額は下げる事ができます。

逆に安心なのは、

・地元の市外局番の電話を引いていて、地元に本拠地がある企業
・代表の顔写真がHP上に掲載されている企業
・HPのブログやコラムの更新がしっかりとされている企業
・HPが地味で無駄なコストをかけていない企業
・出張料がかからない(もしくは格安)
・基本料金等の記載がない

これらの条件が複数当てはまれば地元の優良企業の可能性が高いです。

ただ、注意が必要なのが地元の市外局番を持ち、地元の所在地を構えているが斡旋サイトという企業が増えてきています
元々のサイトは同じものだけど、ドメインや文言だけその地域用に変更している場合がこれにあたります。
これに関しては元々のサイトを調べれば斡旋型かどうか判断がつくのですがそこまでされる方は稀だと思います。

また、同じサイトを利用した場合でも来る会社や作業員によって値段の差が出ます。
加盟店によって好きな金額設定にできる企業が多いので同じサイトを利用しても金額が同じ事はほぼありません。
来る会社が同じだとしても料金表なんてあってないような業界なので作業員の考え方ひとつで大きく値段が変わってきます。
作業員の当たり外れはありますのでそこも注意していただければと思います。

もし依頼してしまった場合に高額見積もりを出された時点でキャンセルしましょう!
見積は無料なところがほとんどなので費用はかからないと思います。
斡旋型でも安く提示してくれる人はいますので当たりならそのまま依頼するのは有りです(⌒∇⌒)

金額がありえないと思った場合はお客さんの感情が正しいと経験上思います。
蜂駆除の経験が少ないからと業者の金額をそのまま受け入れず高額金額の場合は断りするのも自分の身を守る方法です。
実際に怖いのはハチよりもハチ駆除業者の方が怖いです(~_~;)

一応、斡旋サイトを使うメリットも書いておきます。
メリットとしては
・加盟店が多く作業員の人数が多いので予約の希望を取りやすい

・加盟店は保険加入が義務な所が多いのでトラブルがあった場合保証がしっかり事が多い
以上です(笑)

運営サイトはフリーダイヤルを持っていて、上場企業だったり、お客様センターを完備していたりと安心感があります。
ですが、実際は…


トラブルが起きたとしても『加盟店が対応します』しか言いません。
詳細を聞こうと電話をしても『担当した者から折り返しお電話します』しか言いません。
クレームを言ったとしても『加盟店から担当者が折り返しお電話します』しか言いません。
何か言えよと迫ったとしても『こちらはコールセンターなので分かりかねます』しか言いません。

 

実は安心感のかけらはありません!
大手さんだから~とか、しっかりしてそうだから~とかという理由なら絶対に選んではいけません!

高くてもいいから当日にどうしても駆除してほしい場合や、
希望の日時にどうしても駆除してほしい場合には斡旋サイトを利用するのはアリです

 

それ以外では避ける方がいいのかなと私は思います。

 

どちらかというと斡旋サイトは利用者というよりは業者にメリットがあるシステムです。
売上の多くを斡旋料として支払いはしますがそれ以外の費用は一切かかりません。


つまり売上が立たなければ立派なHPや莫大な広告展開、コールセンター業務を負担ゼロで利用できます。
後払いなので持ち出しもなく、斡旋料を支払いはするけどその分件数は増えるので売上額自体は増えます。
販促としてみた場合これ以上の広告はある意味ないと思います。
全ての負担がお客様にのしかかるという点さえなければですが…

ハチ駆除は業者によって人によって値段がかなり差がでる業界です。
少し手間をかけるだけで数万円もの差が出てきますので、
面倒くさいかと思いますが少し手間をかけて探してみてください。
そうする事が高額請求から見を守る事にもつながりますので参考にしてもらえればと思います!


 

ハチでお困りならお気軽にご相談ください!

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

会社概要
浜松ハチ駆除専門店

住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00

対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 浜松市西区で軒下にできた蜂の巣を駆除!雨の日でもハチ駆除には注意が必要です!
豊橋市で細葉の垣根の中のハチの巣を駆除!細葉の木がある方は巣ができやすいので注意! >>
PAGETOP
ページトップヘ