浜松市東区で屋根の軒下にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼をいただきました | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

軒下にできたスズメバチの巣
コラム

浜松市東区で屋根の軒下にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼をいただきました

浜松市スズメバチ駆除報告日誌

こんにちは。
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は浜松市東区で軒下にスズメバチが巣を作っているので、
駆除してほしいとご依頼をいただきました。
こちらのお客様は一昨年作業をさせていただいたリピーター様です。

今年は本当に一昨年作業させていただいたお客様からのご依頼が多いです。
勿論新規のお客様からのご依頼もあるのですが、
注意喚起の為一昨年作業させていただいた案件を中心にブログにあげています。

昨年はできなかった場合でも今年はできている可能性がありますので、
できやすいお家の方は今年は念入りにお家の周りを見ていただきたと思います。

スズメバチの巣?なんかおかしい?

現場を確認すると以前作業させていただいた場所から少しずれた場所に巣がありました。
大体5mくらいでしょうか。
では、早速ハチがご在宅かどうか下からライトを照らしてみてみましょう!

んっっ?
なんだか様子がおかしい。
日も暮れているにも関わらずハチがいない。
でも、サナギは目視できているので今年の巣で間違いない。
でも、生活している気配が見当たりません。

外観の状態から見て間違いなく今年作られた巣です。
でも、経験的にこの巣はなんかおかしいと言っています。

本当は女王バチが確認できない状態で巣を取り外したくはないのですが、
確認の意味でハチの巣を取り除いてしまいます。

こちらが今回の巣の中身です。
ハチが一匹いますがこれは女王バチではなく羽化する直前の働きバチです。
サナギの幕が薄くなっていたので薬をまいた際に暴れて出てきてしまったのだと思います。
その証拠に成虫になるための変体のポーズのまま固まっていました。

結論から言うとこの巣は放棄された巣でした。
その理由としては新しい卵が植え付けられていないという事と、
中にいた幼虫たちが餓死していた事から放棄された巣だと推測できます。

女王バチが放棄したのか、餌をとりに行く最中でなにかあったのかは分かりませんが、
捨てられてた子供たちという訳ですね。
とはいえ、このまま放置していたらさなぎの中にいる働きバチ達は羽化してしまい、
ここを根城にして活動をしますので危険なことは違いありませんので早期に駆除できてよかったと思います。

無事に退治もできましたので再発防止処置を施して、
お家の周りを確認して問題がなければ作業は終了です。

本日は当店をご利用いただきありがとうございました。

ハチでお困りならお気軽にご相談ください!

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

運営概要
AMBITION

住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00

対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 浜松市南区で垣根の中にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼をいただきました
このハチが巣を作っていたら超危険!鮮やかな黄色のハチは要注意! >>
PAGETOP
ページトップヘ