浜松市浜北区でハチが固まっているので駆除してほしいとご依頼をいただきました。もしかしたら近くに巣があるかもしれません! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

浜北区アシナガバチ駆除
コラム

浜松市浜北区でハチが固まっているので駆除してほしいとご依頼をいただきました。もしかしたら近くに巣があるかもしれません!

浜松市ハチ駆除報告日誌

こんにちは。
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は浜松市浜北区で玄関付近の梁の部分にハチがたまっているので駆除してほしいとご依頼をいただきました。
こちらのお客様は昨年からのリピーター様です。

この時期になると『巣がないけどハチが沢山いて固まっている』という相談が増えてきます。
このような現状が起きる理由は
①スズメバチに巣が襲われてしまい避難してきた。
②巣別れをして一時的に固まっている、もしくはそこで越冬しようとしている。
という感じです。

①にしても、②にしても近くに巣がある可能性は高いと思います。
多くの場合は固まっている場所の付近です。
(ただし、ミツバチの場合は巣はありません)
固まっている場合は少し周りを見回してみてみるとある程度の大きさの巣が見つかるかもしれません。

ハチが固まっていたらもしかしたら巣があるかも?

現場に到着すると屋根の梁の部分に20匹ほどのハチが固まっているのが確認でき様子を見ていると、
ハチの飛び方を見ている限りでは飛来ではなく避難なのかなと予想を立てました。

では早速その周辺を隈なく探してみると隣の小屋の軒下部分にハチの巣を見つけることができました。

写真では少しわかりにくいですが巣が大きく削られて少し崩壊しています。
これはスズメバチが襲撃してきて幼虫を攫っていった名残です。

アシナガバチではスズメバチには勝てないので蹂躙されているのを眺めているしかありせん。
巣としての機能はほぼ壊滅したといっていいと思います。
現在残されている巣は働きバチがなんとか生き残った蛹の世話をしているすぎません。
この巣はこの後このまま役目を終えて放棄されていきます。

ちなみに梁に固まっていたハチ達は新女王バチや雄バチですね。
この子たちは攻撃力がないため巣に何かあると一目散に逃げだします。
が、まだ巣別れの時期には早いのでとりあえず巣の近くの隠れれる場所で様子見をしている状態になります。

もし駆除をされる場合は巣と、ハチだまりの両方を駆除しないと意味がありませんので、
必ず両方退治するようにしてください。
 
以上で本日の作業は完了です。
本日は当店をご利用いただきありがとうございました。

ハチでお困りならお気軽にご相談ください!

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

運営概要
浜松ハチ駆除専門店

住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00

対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 浜松市東区でドアを動かそうとすると大量のハチが出てくるから駆除してほしいとご依頼をいただきました。
磐田市で窓のサッシの下にできたアシナガバチの巣の駆除のご依頼をいただきました。 >>
PAGETOP
ページトップヘ