豊橋市で窓のレール下にできたアシナガバチの巣の駆除のご依頼! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

アシナガバチの巣
コラム

豊橋市で窓のレール下にできたアシナガバチの巣の駆除のご依頼!

豊橋市蜂の巣駆除報告日誌

こんにちは。
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は豊橋市で窓のサッシの下にハチが出入りいているから見てほしいとご依頼をいただきました。
昔の日本家屋は窓が埋め込み式だったのであまりレール部分が外にはみ出していませんでしたが、
最近のお家はレール部分が部屋の外に突き出す形で作られています。

実はレールと壁の間には5cmくらいのスペースがあります。
低い位置という事もあり目立たず、知らず知らずのうちに巣を作られてしまう事が多い場所です。
巣が大きくなるまでは案外じっとしていて毎日通っていたのに襲われなかったのに、
なぜか急にハチが襲ってきたというご依頼が七月の半ばくらいから増えてきます。

レールの下には巣がなければハチにとってなにかある場所ではありません。
迷いなくその下に潜り込んでいく場合は蜂の巣がそこにありますので、
見かけた場合は十分にご注意いただければと思います。

サッシの下はハチにとってホットスポットです!

現場に到着して巣の状況を確認してみると5cm程の巣が確認できました。
既に数匹のハチが蠢いていましたのでもう働きバチが生まれてしまっています。

写真撮り忘れました(笑)
なので駆除後にはなりますが一応パシャリと。

先程もご説明した通りレールの下には思いのほかスペースがあります。
しかも、家の構造によっては土台の木がむき出しになっている事もあります。
そのタイプのお家はアルミサッシのみの場合よりも巣を作られる確率が高くなりますので、
一度覗き込んでいただくと危険度が分かってよろしいかと思います。

今回は場所が場所でしたので包み込みという方法を取りました。
巣を包み込んでしまい、逃げ場を無くしてから退治する方法です。
こうする事で女王バチを確実に駆除する事ができますので再発率を0に近くすることができます。

今回はコアシナガバチというアシナガバチですね。
体長は20mm程度の中型のアシナガバチです。
巣はそれほど大きくはなりませんがそれでも60~80匹くらいの巣にはなりますので、
早めに駆除する事ができて良かったと思います。

戻りバチがいなくなったのを確認してから、
掃除&再発防止処置を施して作業完了です。
忌避剤とかを使ってしまうと戻りバチが戻ってきてくれなくなるので、
少し時間がかかってしまいますね。

本日は当店をご利用いただきましてありがとうございました。

ハチでお困りならお気軽にご相談ください!

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

運営概要
浜松ハチ駆除専門店

住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00

対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 湖西市で庭の木に大量に集まっているミツバチ駆除のご依頼をいただきました
磐田市で軒下にできたアシナガバチの巣の駆除のご依頼をいただきました。 >>
PAGETOP
ページトップヘ