浜松市で外壁にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼を頂きました | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

巣穴に引っかかっていたスズメバチ
コラム

浜松市で外壁にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼を頂きました

浜松市スズメバチ駆除報告日誌

こんにちは。
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は浜松市中区で外壁にスズメバチが巣を作っているので駆除してほしいとご依頼を頂きました。
6月もなりましたのでそろそろスズメバチが目立つ時期に入ってきました。

多くの巣ではとっくり型か、それが崩れた形になってきているかなと思います。
活動の始まりが遅いスズメバチですが今年は5月はあまり雨が降らなかったので、
ぐんぐんと成長してきているような印象があります。
逆にアシナガバチの成長が例年に比べて少し鈍化しているかな~という今期のハチ戦線です。

外壁の葉っぱに隠れてマーブル模様の巣を発見

現場を見させていただくと真ん丸のスズメバチの巣が窓の格子の下にくっ付いていました。
実際には格子ではなく周りの木に軸が付いています。

巣はこんな感じです。
ちょうど葉っぱの陰に隠れていてとてもいい場所ですね。
巣はまだこれからの巣でとっくり型になる前の状態です。

早速駆除を始めます…
と、その前にまずはやらなくてはいけない事があります。
それはハチがいるかどうかの確認ですね。
女王バチが不在のまま取ってしまっても意味がありませんので、
この作業は必須です。

やり方は簡単です。
近付いて、袋を被せて、巣を揺らす。
これだけ(^_^)v

簡単そうな作業ですが少しでも巣を揺らしてしまえばハチが飛び出してきますから、
一般の方はやらない方がいいかなと思います。
もしからしたら働きバチがいるかもしれませんしね。
今回はハチが不在でしたので袋を外してそのまま戻ってくるのを待ちます。

帰ってきたコガタスズメバチを駆除していきます!

10分くらいするとハチが戻ってきてくれて巣に帰っていくのが確認できました。
逃げ出す前にサクっと退治してしまいましょう!

なんだこれ(笑)
ハチをやっつけた際に足が引っかかってしまったのかこんな状態になってました。

この子はコガタスズメバチです。
飛んでいる最中はかなり大きく見えたのですが、
亡くなった後は凄く小さく見えます。
飛んでいる最中は相当体を大きく広げているのでしょうね。

巣の中はこんな感じでした。
幼虫には薬剤が当たっていませんのでまだ元気に動き回っています。
蛹もありませんし、この状態なら大体3週間程度といった感じです。
巣の状況を見るとまだまだ働きバチはいないようです。
生まれる前に駆除する事ができて本当に良かったと思います。

最後に再発防止処置を施して作業完了です。
本日はありがとうございました。

ハチでお困りならお気軽にご相談ください!

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

運営概要
浜松ハチ駆除専門店

住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00

対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 湖西市で軒下にできたハチの巣駆除のご依頼を頂きました。
磐田市でベランダにある物干し竿かけに巣を作る蜂の巣駆除のご依頼を頂きました >>
PAGETOP
ページトップヘ