浜松市でラックの下に巣を作ったスズメバチの駆除のご依頼! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

コラム

浜松市でラックの下に巣を作ったスズメバチの駆除のご依頼!

浜松市蜂の巣駆除報告日誌!

こんにちは!
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は浜松市中区でスズメバチが巣を作っているので駆除してほしいとご依頼をいただきました。
今年は佐鳴湖周辺にお住いの方からのご依頼が非常に多いです。
種類もアシナガバチ、スズメバチと同じくらいの割合でした。

このエリアは例年依頼数の多いエリアにはなるのですが、今年は大繁殖しているみたいです。
さすがに新しい巣を今から作るというケースは稀ですが
ハチが飛んでいたらお家の周りをぐるんと見ていただいて巣の有無を確認するだけでも来年の予防になりますよ!
もし、空の蜂の巣があればそれを取り除いて、周辺に殺虫剤を撒いておくと効果的です!

ラックの下部分に大きなスズメバチの巣が!?

現場を見てみるとラックの下部の部分にスズメバチが巣を作っていました。
今年はどちらかというと低い位置に巣を作るケースが多いような気がします。
巣が低い位置に巣が多い年は台風が多いなんて言われていますがその傾向は今年は見られませんね。
これから増えるのでしょうか???

上の底部分に軸を作り、下の淵部分を飲み込んで巣を作っています。
巣が安定した事でこのまま放っておいたらラック幅いっぱい以上に大きくなっていたかもしれません。

現場の確認の為近づいて1~2分様子を見ていたのですが、
特に何かしたわけではないのに巣からわさわさと出てきて威嚇行動を取られました。
この状態で長居してしまうと襲われてしまうのですぐさま撤退。
それでも20Mくらいは頭の上でブンブンと警告飛行をしていたのでかなり危険な状態でした。

この時期は少しやり方を間違えるだけで大惨事になる恐れがあります。
やりやすそうな場所でも気を抜いたら痛い目に合うので絶対に気は抜けません。

こちらの巣は四段目を作り出していました。
巣の感じから見ても既に来年の女王バチは生まれてしまっていましたね。
一段目が大分水分量が落ちてきているので巣としてはそろそろ巣じまいに向っている感じです。

今年は久しぶりに秋らしい秋という気候なのでハチ達の活動も例年に比べれば早めに終えると思います。
活動期としてはこれから先の気温次第ではありますが、11月中旬にはほぼ見かけなくなるのかなと予想できます。

それまではスズメバチの活動は最盛期となりますので、
今月いっぱいくらいはハチには十分ご注意下さい!

本日は当店をご利用いただきましてありがとうございました。

ハチでお困りならお任せ下さい

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みはハチ駆除専門店にお任せください!

会社概要
浜松ハチ駆除専門店
住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00
対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 磐田市で軒先にできたキイロスズメバチの巣の駆除のご依頼!
袋井市で低木の下にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼! >>
PAGETOP
ページトップヘ