浜松市浜北区でへんてこな形をしたスズメバチの巣を駆除のご依頼! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

コラム

浜松市浜北区でへんてこな形をしたスズメバチの巣を駆除のご依頼!

浜松市ハチ駆除報告日誌!

こんにちは!
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は浜松市浜北区でハチの巣の駆除のご依頼を頂きました。
軒下に出来ているけど、空の巣かもしれないという事だったのでまずは見させてもらうと事になりました。

ハチの巣は基本的に1年で使い捨てです。
再度使う事はなく冬になれば空になります。

よくテレビとか、お屋敷とかでスズメバチの巣を飾っている方がいらっしゃいますが、
これは駆除した後の巣を乾かしてとかではなく空になった巣を保存している訳です。

たまに巣を欲しいというお客様がいらっしゃいますが駆除した後の巣は基本お渡しできません。
中に幼虫がいますのでそれが腐敗して異臭を放ちますし、さなぎから羽化して部屋を飛び回る危険性もあります。
子供に見せたいからとか一時的な物ならばお渡しする事はありますが必ず次の燃えるゴミの日に捨ててくださいと言っています。

もし、巣が欲しいなら駆除はせずに冬まで放置していただければよろしいかと思います。

空の巣っぽいけど、あれ?

巣を確認するとぱっと見は去年の巣っぽい。
でも、よく見るとハチが数匹出入りしているのも見える。
巣の形もいびつな形もしているし…

これ、実は去年の巣があった個所の下に新しい巣が出来ています。
去年の巣の部分を侵食してその下の部分から巣を作っていました。

なんでこんな巣が出来たかというと去年以前の巣が前側に軸があって、その後ろ側に今年の軸が作られたからです。
大きくなるにつれて前の巣の外壁を飲み込みつながってしまったので雪だるまみたいな巣になってしまったみたいようです。

これはコガタスズメバチの巣ですがこのようなつくり方をするのは珍しいです。
モンスズメバチとかは結構つながって訳分からない状態になっている事はありますが、
コガタスズメバチがある意味再利用するケースはあまりありません。

ただ、巣自体は上手く機能しておらず見た目の割に20匹程と全然大きくなっていません(笑)
だから飛び回る数も以上に少なかったので空の巣にみえてしまったのではないでしょうか?

久しぶりに面白い巣を見れてほほえましかったです。
作業はしっかりとやらせていただいて、念入りにお掃除させていただきました!

本日は当店をご利用いただきましてありがとうございました。

ハチでお困りならお任せ下さい

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みはハチ駆除専門店にお任せください!

会社概要
浜松ハチ駆除専門店
住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00
対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 浜松市で軒下できたキイロスズメバチの駆除のご依頼!キイロスズメバチの巣の見分け方のポイントはここ!
浜松市で空き家になっているお家の窓部分に作ったスズメバチの巣の駆除のご依頼! >>
PAGETOP
ページトップヘ