浜松市で草むらの中に出来たスズメバチの巣の駆除のご依頼! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

草むらの中のスズメバチの巣
コラム

浜松市で草むらの中に出来たスズメバチの巣の駆除のご依頼!

浜松市のハチの巣駆除報告日誌!

おはようございます。
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

気温が急上昇した影響かハチの活動が活発になってきています。
アシナガバチはそろそろ女王バチを産む準備に入った巣が増えてきていますし、
スズメバチも大量生産期に入ってきていますのでハチに要注意な時期に突入してきました。

本日は浜松市中区で草むらの中にスズメバチが巣を作っているので見てほしいとご依頼を頂きました。
草むらに巣を作るのはアシナガバチが多いですが、
崖になっていたり段差ができてたりするとスズメバチも巣を作りますので注意が必要です。

草むらの中のスズメバチの巣を駆除!

現場を確認すると坂の途中の草むらでした。
坂の下から巣のある所までは約4mくらいの高さがあり、
このくらいの高低差があればスズメバチでも余裕で巣を作る事ができます。

こうやって見ると木の中や林の中に巣があるように見えますが、
逆から見るとただの草むらでしかありません。

坂の途中だと上と下の高低差がある場合は注意が必要です。
実際に巣がくっ付いているのは横の木の枝に軸なので、見る向きによってどんな巣の状況かが変わってきます。

案外このような場所は身近にありますので、
坂が多いエリアにお住いの方はこのような場所には十分お気を付けください。

今回は巣も大きく戻りバチも多かったので戻りバチ対策シートを設置しました。
このシートを置いておくと戻ってきたハチは仲間がいると勘違いして自らシートへダイブしていきます。
面白いくらいに自分でペタペタとくっついていくので10分もしないうちに大量のハチを確保する事ができました。

シートから逃げ出そうとハチ達は必至で抵抗をしています。
駆除剤が撒いてあるわけではないのでハチ達は動く事はできます。
が、粘着力が段違いなのでハチの力では脱出する事は不可能です。

この後ハチ達は窒息するか、飢えるかのどちらかで天命を全うしていきます。

ある程度数が多くなり、巣も大きくなったらこの戻りバチ対策シートはお勧めです。
一度くっ付いてしまえば逃げれないので行ったり来たりされる心配が減少する事ができます。
ハチが本当に嫌いな方や、巣のあった場所が悪い場合はご相談ください。

本日は当店をご利用いただきましてありがとうございました。

ハチでお困りならお任せ下さい

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

会社概要
浜松ハチ駆除専門店
住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00
対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 浜松市で室外機の中にできた蜂の巣駆除のご依頼!ってそっちじゃないの???
豊川市で25cmクラスのスズメバチの巣の駆除のご依頼! >>
PAGETOP
ページトップヘ