浜松市で壁面にできた黒いアシナガバチの巣の駆除のご依頼! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

tel:053-569-2954 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

15cmクラスのフタモンアシナガバチの巣
コラム

浜松市で壁面にできた黒いアシナガバチの巣の駆除のご依頼!

浜松市ハチ駆除報告日誌!

こんばんは!
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本日は、浜松市東区で壁面に蜂の巣ができているので駆除してほしいとご依頼を頂きました。
ありがとうございます。

ここ数日でご相談の件数が増えてきています。
蜂の数が増えてきて気付かれる方も増えているのが原因だと思われます。

ブンブンとハチが飛び回っている場合攻撃性が増してきていますので、
見つけた場合は近づかないでその場からそっと離れるようにしてくださいね!

大きな蜂の巣が壁面にべったり

現場に案内していただくと壁面に丸い蜂の巣がありました。
下から見てみてもはっきりと見えるほどの大きさがあります。

巣の形だけ見ればハチの種類が想像がつきます。
今回は薄く広いタイプの蜂の巣なのでアシナガバチの中でも限られてきます。

そもそも蜂が特徴がありすぎて蜂の巣以前の問題でしたね(笑)

真っ黒で少し黄色のラインがある小型なアシナガバチは、
フタモンアシナガバチ一種類しかいません。

小型サイズなのに大きな巣を作り大量の働きバチを産むという恐ろしいアシナガバチです。
この巣は羽化が遅れている為穴が見えていますが本来このサイズなら穴が見えないほどぐちゃぐちゃになっています。

もし、見かけてた場合はハチの数が多ければご自分では絶対に手を出さないでください。
四方八方に飛び回り大惨事になる事が多いうえ、服の中に入ってきてしまったりするので大変危険です。

巣のサイズの割にはやはり働きバチが少ないですね。
う~ん…やはり今年は少し変です。
気温が低すぎるからでしょうか?雨が多いからでしょうか?

アシナガバチは生育遅れが目立ち、スズメバチは順調というのが今年のトレンドですね。

ちなみに同じ黒いハチで黄色のラインが入っているハチにドロバチというハチがいますが、
体の模様自体も全然違いますが、そもそも巣の形が全く違います。

ドロバチは泥の塊、フタモンはいわゆる蜂の巣状の巣という違いがあります。
蜂の巣というのがあったらフタモンアシナガバチで間違いありませんので、
ドロバチと同じような対応はしないでください。(ドロバチは本当に大人しいです)

巣を取り外して、再発防止処置を施せば作業完了です。
本日は当店をご利用いただきましてありがとうございました。

ハチでお困りならお任せ下さい

・ハチで困っている。
・すぐになんとかしてほしい。
・なるべく安く駆除したい。
・当日中に駆除したい。
・地元の企業にお願いしたい。

そんなお悩みは浜松ハチ駆除専門店にお任せください!

会社概要
浜松ハチ駆除専門店

住所:浜松市中区早出町1081
TEL:053-569-2954
直通:080-2186-7135
mail:hamahachi.senmonten@gmail.com
ホームページ:https://hamamatsu-hachikuzyo.com
営業時間:8:00 ~ 21:00

対応エリア
静岡県
浜松市全域・湖西市・磐田市・袋井市・周智郡・掛川市・菊川市
愛知県
豊橋市・豊川市・新城市・田原市

一覧ページへ戻る
<< 新城市で窓サッシの下にできたアシナガバチの巣を駆除のご依頼を頂きました!
湖西市でお庭の木の中にできたスズメバチの巣の駆除のご依頼! >>
PAGETOP
ページトップヘ