浜松市南区で外壁にできた蜂の巣を駆除! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

053-570-9410 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

浜松市南区アシナガ
コラム

浜松市南区で外壁にできた蜂の巣を駆除!

浜松市南区のハチの巣駆除報告!

こんばんは!
浜松ハチ駆除専門店の鈴木です。

本格的に梅雨空ですね~
九州の方は豪雨になっていますがこちらはしとしと雨ですね。

浜松市内は芳川や安間川が大雨だとすぐ警報がでるので、
このくらいの雨なら心配いらないです。

外壁にできたアシナガバチの巣を駆除

今日は南区でお家の外壁に出来てしまったアシナガバチの巣を駆除。
ちょうど芳川の横を通って南区に向かったので今日の書き出しとなりました。

現場はベランダから出てすぐ横の壁面。
普段出入りされている窓側だったそうで発見した時はすごくびっくりされたそうです。

確かに今までなかったものがこのサイズですぐ近くにあると分かったら
急に怖くなりますよね・・・。
しかも、ハチのサイズが大きい!

高さがあったので大きい脚立を使用する事にしました。

お客さんと「これ前にいた会社なら高所作業で+15000円ですよ(笑)」なんて話をしながら
現場を確認してお見積りを提示。
当店の料金は前の会社の基本価格を半額にしたものをベースに作っていますので、
大手サイトで依頼した場合と比べると大体40~50%は安くなります。
中間マージンいらないですからその分はお客様に還元します。

数も多いので飛散しないように注意しながら作業開始。
この時期になると近づくだけでも飛び回りますし、
駆除して飛散するとパニックになり二次被害の可能性があるので注意が必要です。

また、駆除をするだけではだめです。
アシナガバチは同じ場所に作る傾向があるのでしっかりと再発防止処置をしなければいけません。
今回は外壁なのでそこを切り落とすという訳にはいかないので綺麗に対策を施します。


大体15分ほどで作業は完了です。

日本で最大級の大きさのアシナガバチ

今回駆除したハチはセグロアシナガバチという日本のアシナガバチの中では最大の大きさを誇るアシナガバチの仲間です。
サイズは21~26mmとスズメバチに匹敵する大きさで、
ハチの事が分からない方は大きいからとスズメバチと勘違いされることが多いです。

性格は比較的攻撃的でスズメバチに次いでハチ被害を発生させています。
毒性はあまり強くはありませんが一度刺されたことがある場合はアナフィラキシーショック発生の可能性があるので、巣を見かけた場合は注意が必要になります。

巣は主に平地の人家や低い樹木といった人の生活環境に密着した場所に作ります。
なので、知らず知らずのうちに蜂のエリア内に入ってしまい襲われるケースが続発。

体のサイズが大きいので巣も大きくなる傾向があり、
場所によっては30cmほどまで大きくなってしまいます。
巣のサイズが大きくなるという事はそれだけ働きバチの数も多くなり、
刺激してしまうと大量の働きバチに襲われてしまう危険性があります。

注意が必要なのは6~9月までの最盛期と、
10~11月までの新女王バチが巣立つ時期です。
その時期には見つけても近づかないようにしてください。

もし、個人で駆除される場合は
・巣のサイズが8cm未満
・働きバチの数が20匹未満
・手の届く範囲
をすべて満たす場合のみ駆除しても大丈夫かと思います。

経験がない、恐怖心が少しでもある場合は
専門家に相談する方がいいと思います。

七月に入りかなりハチの数も増えて、狂暴性が増してきています。
蜂の巣を見かけた場合はどんな蜂でも近づかないようにしましょう!

一覧ページへ戻る
<< 浜松市北区で外壁にできた蜂の巣を駆除!
浜松市北区で庭の草の中にできた蜂の巣を駆除! >>
PAGETOP
ページトップヘ