磐田市でベランダにできた蜂の巣を駆除! | 静岡県浜松市・地域密着型の蜂の巣・蜂駆除専門店

お気軽にお問い合わせください

053-570-9410 受付時間 8:00~21:00(夏季無休)

お問い合わせはこちら

コラム

守衛バチの例
コラム

磐田市でベランダにできた蜂の巣を駆除!

磐田市でご依頼のアシナガバチの現場報告!

今日は磐田市でアシナガバチの駆除にお伺いしてきました。

依頼者さんはベランダに出る際に「最近ハチが多いな~」と思いベランダ周りを見てみると、
「あっ」とハチと目が合ってしまったそうです。

蜂の巣が作られていた場所はベランダの角の壁面で、
普段ベランダの出入りをしていた窓のすぐそばだったのでハチも警戒中。
ハチも音や動くものには敏感ですから、巣に攻撃しないか注視して観察していたみたい。

10匹以上の働きバチが一斉にこっちを睨みつけていることが怖くて、
なんとかしてー!と駆除のお電話をいただきました。

あの光景は恐怖ですよね・・・
その気持ちは凄い分かります。
小さいお子様もいらっしゃるとの事だったので急いで急行しました。

セグロアシナガバチの巣を大至急駆除作業!

挨拶もそこそこに早速現場を見させてもらいました。
ベランダを出てすぐ左手に8cm程の巣が確認できました。

依頼者さんは
「今まで普通に横を通っていたけど巣がある事が分かったら出るのも怖い」
と大変怯えていらっしゃったので、本来でしたらお家の周りを確認してから駆除作業に入るのですが依頼者さんの気持ちが優先なので今回は先に駆除作業させていただきました。

巣には既に大量の働きバチを確認する事ができ、近くまで行くと威嚇のために飛び出してきました。
この成長段階まで行くと無防備で駆除をすると刺されてしまうリスクが高いので防護服を着用。
今ついている働きバチが逃げないようにしっかりと対処を施してから駆除開始。
一匹も逃がすことなくしっかりと駆除する事が出来ました。

このくらいのサイズだと数匹は戻りバチがいるので
現場で10分くらい待ちながら一匹ずつ捕まえていきます。
戻りバチがいなくなった時点で再発防止を施して作業完了です。

依頼者さんも喜んで頂けてこちらもすごくうれしかったです。
こちらこそありがとうございました。

セグロアシナガバチってどんなハチ?

今回駆除したアシナガバチは『セグロアシナガバチ』という種類のアシナガバチです。

日本にいるアシナガバチの中では最大の大きさを誇り大体2~3cm程まで成長します。
この大きさなのでハチだけ見てスズメバチと勘違いされる方も多いです。

おとなしいと言われるアシナガバチですが、
この個体は攻撃性が強くハチ害をよく引き起こします。
スズメバチの次にハチ被害が報告されているハチなので注意が必要です。

巣は家の軒下や樹木の枝などを好んで作り、人の生活県内で活動をしています。
巣のサイズは15cmほどまで大きくなり最大百数匹の働きバチを生み出します。

注意が必要なのは、
5月下旬~8月末までの巣の拡大期&新女王バチの育成期と
9月中旬~10月末までの新女王バチの旅立ち時期になります。

新女王バチの旅立ち時期に特に注意が必要なのは、
洗濯物にくっついていて知らずに取り込んでしまうという点です。
休憩している場合が多々ありますので特に白系の服を干している際は注意が必要です。

体も大きく、性格も攻撃的なので個人で駆除されるのは大変危険です。
個人で駆除される場合は、
・巣のサイズが5cm未満
・働きバチが10匹未満
・手の届く範囲より巣が下にある事
これらすべてを満たす場合のみにしてください。

これ以上になると刺されてしまうリスクが高くなりますので、
専門業者に依頼されることをお勧めします。

一覧ページへ戻る
<< 浜松市浜北区で要注意なアシナガバチの巣を駆除!
湖西市で庭木の中にできた蜂の巣を駆除! >>
PAGETOP
ページトップヘ